PhoTraveLife

旅と写真で綴る、穏やかな日々を。
<< 半年先に立つ場所。 | main | 宴 in 熱海&屋形船。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
旅と人生、窓側席にて。
 
***

電車、飛行機、船・・・
乗り物のシートに腰を下ろし流れ行く風景を眺めている時、
自分の人生のことを考える人は意外と多いらしい。
時間の中で身体とこころが揺られているからかもしれない。

人生の行く末というものが、
あらかじめ運命で決まっているという人がいる。
運命論者ともいう。
そうだろうか。
私はそうは思わない。
そうであるなら日々夢を抱いて懸命に生きている人にむなしさを与えてしまう。

(中略)

運命が人の行く末を決めるのではなく、
人との出逢い、
己以外の人の情愛が、
その人に何かを与えるのだと私は思う。
人一人の力などたかが知れている。

伊集院静


***


だいぶ前、
実家に帰る新幹線の中に置いてあった雑誌のエッセイ。
なにか、腑に落ちる感じがあって書き留めていた。

旅と人生と運命、人との出逢い。

そう、かな。
そう、だな。と。


乗り物といえば、
飛行機の離陸の瞬間が、たまらなく好きです。
「旅立つ時」って感じがする。

そして、
こんな色を眺められるから、
いつも、窓側席を選んでしまう。












Daily | 18:30 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 18:30 | - | -
こんばんは。
また、コメントさせてくださいね。
運命ね。振り返ってみるとあの出会いがあって…。そんな転換点が旅してますとありますよね。人だったり、本や自然や景色だったり。
そやさかい私も旅、特に離島へ行きますね。
komaさんと同じく出発時は特にワクワクします!離陸も同じくフェリーの港が小さくなって行く光景もいいですよね。
旅話しは、尽きません。では、またよろしくお願いします。

追伸
「インカトレイル」。いいですね。入場制限あるんですね。Komaさんの半年先の記事が楽しみです。
国内でオススメのトレイルあれば、教えてください!
私の住む奈良は、「山の辺の道」や「熊野古道」ですね。
| 小西です | 2010/10/27 20:23 |









トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Twitter
bluesky
OTHERS
RECOMMEND

ぼくを探しに
ぼくを探しに (JUGEMレビュー »)
シェル・シルヴァスタイン
旅にでることは、
自分に向かうこと。
足りないものをひっくるめて、
自分を認めてあげること。
大切なことは、いつもシンプル。
10年以上前からの、
私のココロの一冊です。
The Rose
The Rose (JUGEMレビュー »)
Bette Midler
中学生の時、ふと、聴こえてきた曲。
『The Rose』
一瞬でこの曲に落ちて、
今でもBestSongです。
周りにいる大切な人たちを想う、
ココロの一曲です。
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば (JUGEMレビュー »)
Beretta P‐07
フォトグラファーが、
自ら撮った写真に言葉をつける。
私の写真も数枚載ってます。
あの頃の、
『語る写真』への思いがつまってます。
SPONSORED LINKS