PhoTraveLife

旅と写真で綴る、穏やかな日々を。
<< これも、タイミング。 | main | アラスカの旅の、報告会♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
アラスカの空と16人。
 
アラスカから戻って、もう1週間。
その間に実家に帰省して、友達の結婚式で福岡へ行って
ちょっとばかり慌ただしい日々でした。

だけどいまだに、
アラスカの、あの空気感が
ふわふわ漂ってるような気がしてます。

「人も場所も、出会いはやっぱり、絶妙なタイミングでやってくる。」
そう思うに十分すぎるほどの出来事で、溢れてる旅でした。

2009年・年末年始オーロラの旅。
チーム名は、「Family」に決定。
旅の間に早々と決まって、その名の通り、
パパ&ママがいて、兄さん&姉さん、弟&妹がいるような
ほんと大きな家族のようでした。

マイナス30℃の世界と、ロッジの中のあったかい雰囲気。
あんな風な時間の過ごし方って、ちょっと特別。
あげたらきりがないほどの、笑えるネタがいっぱいあって
なんでだろうな〜何をしてても楽しかった♪



アラスカの空を
どのくらいの時間、みんなと見上げてたんだろう。
太陽が昇らない空を、
朝焼けと夕焼けに染まり続ける空を、
月の光りに照らされる空を、
オーロラが儚く揺らぐ空を・・
いろんな空が、いつもそばにあったなぁと思います。


***

Familyのみんなへ。

最後の夜。
月明かりの下で、15人からのカマクラサプライズ。
あれはね〜ほんとやばかった。
やばいやばいを連発して叫び、泣きながら笑ってた気がするよ〜
自分はサプライズを仕掛けてる方だと思ってたから、なおさらね、びっくりして。
しばらく立ち上がれなかったことだけは覚えてます、腰抜けな感じ(笑)
みんなの気持ちと、色紙に書いてくれたあったかい言葉に
深く深く、ココロ打たれてました。
みんな、ありがとう。

***



エピソードはまだまだあるので、次に続きます〜(^_^)/




















アラスカ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 20:09 | - | -









http://naokoma76.jugem.jp/trackback/59

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Twitter
bluesky
OTHERS
RECOMMEND

ぼくを探しに
ぼくを探しに (JUGEMレビュー »)
シェル・シルヴァスタイン
旅にでることは、
自分に向かうこと。
足りないものをひっくるめて、
自分を認めてあげること。
大切なことは、いつもシンプル。
10年以上前からの、
私のココロの一冊です。
The Rose
The Rose (JUGEMレビュー »)
Bette Midler
中学生の時、ふと、聴こえてきた曲。
『The Rose』
一瞬でこの曲に落ちて、
今でもBestSongです。
周りにいる大切な人たちを想う、
ココロの一曲です。
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば (JUGEMレビュー »)
Beretta P‐07
フォトグラファーが、
自ら撮った写真に言葉をつける。
私の写真も数枚載ってます。
あの頃の、
『語る写真』への思いがつまってます。
SPONSORED LINKS