PhoTraveLife

旅と写真で綴る、穏やかな日々を。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
また、どこかで。

最後の日は地味?に去る予定だったけど、
ひとり、またひとり駆けつけてくれて
愉快な仲間たちに囲まれた夜になりました。



まさかのサプライズもあって…
内モンゴルメンバー、
Team デンギャロ。
楽しすぎて
嬉しすぎて
余韻に浸る間もなく、
泣くどころか、笑いっぱなしで。




探検隊の日々は終わったけれど
これからの日々はまだまだ続くのであって、
心の底から
これからもよろしくって思うんです。

来てくれた方も
メッセージをくれた方も
この場所で出会った人たち、みんなへ。

「ありがとうございました。」

koma、菱川尚駒。
14th.Nov, 2012

***

大好きな姪っ子から、手紙が届いた。
12歳の言葉の、優しさ。

「アリガトウ。」




続きを読む >>
地球探検隊 | 16:40 | comments(1) | trackbacks(0)
one more day。
11月、です。

探検隊にいるのも、あと1日を残すのみ。
12日がLastdayです。
私らしく?地味に去る予定、笑。

まぁそれにしたって、
探検隊のkomaじゃなくなるだけで
私は私で、たぶん何も変わらない。
旅好きも変わらない。

ただ、
いるべき場所が変わるだけ
触れていたいものが変わるだけ、
なのです。

去られることには、いまだ慣れないけど
去ることに、いつも違和感はない、から。

前回のブログに反応してくれて、
いろんな方からメッセージが届きました。
ありがたいです、本当に。


あ、でも
いまのとこ、「ボリビアの夕べ」が企画中らしいので
去った後も、何気に、ひょっこり、
登場するかもしれないですけどね〜(笑)


振り返ると見えていたこの風景も、あとすこし。








地球探検隊 | 22:47 | comments(6) | trackbacks(0)
5年分のありがとう、を。

旅と写真。
ライフワークの
大好きな2つをそばに置いた、
素晴らしき日々。

そんな一つを、手放す時。

11月をもって
地球探検隊を
離れることになりました。


ずっと「ひとり」の時間が好きで旅していた私に、
いつの間にか「仲間」ができていた。
もうほんと、感謝の気持ちでいっぱいです。

これから先。
一緒に旅した日々を、
過ごした時間を、
愛おしく、
感じるんだと思います。

この場所に、出会えてよかった。
この人に、出会えてよかった。
幾度となく、
そう感じることができたから。

色々イロイロいろいろあったなぁ。
喜怒哀楽、ぎゅぎゅっと詰まってた。
ここにはとても、書ききれないほどに(笑)

Simple is best。
写真一本で、Photographerとして
自分に心地よく、生きていきます〜

またいつか、世界のどこかで会えたら。
5年分の、ありがとうを込めて。


koma、菱川尚駒。










地球探検隊 | 23:00 | comments(5) | trackbacks(0)
Dramaticな屋久島。
屋久島の旅。
やっぱり、心地よいなぁ。

台風接近してても
天気のタイミングに恵まれて、
森も沢も海も虹も
青空も朝焼けも夕焼け空も
一匹の子亀が海に向かう姿にも、出会えた。

自分の中の何かが、
すーっと流れていくような感じがしていた。
旅のあいだ、ずっと。

そんな旅を共にしたメンバー。
チーム名は「Dramatic Tyhoon」!
もうほんと、
ドラマチックな出来事が満載のメンバーでした、笑。

最後の温泉にて。
みんな、ありがとう〜





屋久島 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0)
カナダ、内モンゴル、そして屋久島へ。
 
怒涛の夏旅が続きます〜
かなり、特別な夏です。今年は。
いい時間、過ごしてます。

写真セレクトは、
まだまだこれからだけど
ちょっとだけ、夏旅を振り返りの巻。

☆カナダ、自転車で旅する300km。
チーム「Yahtzee」


上↑:後ろに見えるのは、アサバスカ氷河。
   爽やかすぎる空気が、恋しい。

下↓:山アリ谷アリ300km。みんなで完走、ゴールの図。
   かなりの達成感!穏やかメンバー、ありがとう〜





☆内モンゴル、騎馬遠征隊。
チーム「デンドゥギャロップ」


上↑:大草原の中を馬で駆け抜ける!
   風になったね〜走りすぎたよね〜

下↓:愉快な仲間たち。何事にもやりすぎたね(笑)




こんな夕暮れ時を眺められる時間。
いろんなことに、ありがとう。って思う。





夏の旅は、まだ続く〜
8/23からは、屋久島へ♪
森と沢と海。
心ごと身体ごと、楽しんできます〜








Canada | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/30PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Twitter
bluesky
OTHERS
RECOMMEND

ぼくを探しに
ぼくを探しに (JUGEMレビュー »)
シェル・シルヴァスタイン
旅にでることは、
自分に向かうこと。
足りないものをひっくるめて、
自分を認めてあげること。
大切なことは、いつもシンプル。
10年以上前からの、
私のココロの一冊です。
The Rose
The Rose (JUGEMレビュー »)
Bette Midler
中学生の時、ふと、聴こえてきた曲。
『The Rose』
一瞬でこの曲に落ちて、
今でもBestSongです。
周りにいる大切な人たちを想う、
ココロの一曲です。
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば
フォトサプリ―フォトグラファーが大事にしている176のことば (JUGEMレビュー »)
Beretta P‐07
フォトグラファーが、
自ら撮った写真に言葉をつける。
私の写真も数枚載ってます。
あの頃の、
『語る写真』への思いがつまってます。
SPONSORED LINKS